ふくらはぎは第二の心臓

コロナで外出を控えられていらっしゃる方が多いかと思います。

前回の緊急事態宣言の時もリモートワークになり、お身体がつらいと言われるお客様がたくさん見えました。
会社に行くのと家から一歩も出ずにいるのでは一日の運動量も全然違います。

本当は気分転換にもなるしお散歩をして頂くと良いのですが、なかなかすっと行けるもんじゃないですよね・・・

室内で出来る運動と言ってもきついものは続かないので、私は「竹踏み運動」をお奨めします。
ふくらはぎは第二の心臓と言われていますが、心臓から送り出されるのは動脈のみで、静脈やリンパの流れというのは筋肉の動きによって流れています。
ですので、じっとしていると血流が悪くなって冷えたり、浮腫んだりします。
ふくらはぎは下半身の静脈を心臓に戻す、リンパ液を循環させるポンプの働きをしています。
勿論、ただの足踏み運動でも、段差を利用した踏み台昇降運動でもよいのですが、竹踏み運動だと同時に足裏も刺激出来ます。(足裏には足つぼでおなじみの反射区があります)もしご自宅に竹踏み運動の筒?があれば是非やってみてください!

私も運動不足が気になるので、用事で出かけるときは歩いていける距離なら歩くようにしています。

早く、コロナがおさまると良いですね・・・

関連記事

  1. 明けましておめでとうございます

  2. 目からウロコ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。